手を打てば、ハイと答える、鳥逃げる、鯉は集まる、猿沢の池

 

手帳のメモしてあった歌。

コミュニケーションの難しさや、ある出来事が多方面に多様に影響することを言っている歌です。(多分)

良かれと思ってしたことが、誤解されていたり、マイナスに作用することがあります。

かと言って何もしなければ、ますます変な方向に行ってしまうことも。

 

「猿沢の池」は奈良ですね。奈良は、晩秋に向かう季節が似合う場所だと思います。

4896e5b9c8d294d129fc09c66b797808.jpg

 

photo_by_merec0_2.jpg

ススキを見ているだけで、斑鳩~の風景が浮かぶ・・・。

訪れてみたいな~。