話題作?「チョコレートドーナツ」 ANY DAY NOW を観てきました。

2014-07-14 12.16.52.jpg

実話に基づいた映画。

ゲイのショーダンサーとゲイであることを隠して生きる弁護士のペアが、母の愛情を受けずに育った、生まれつきの病気を持つ少年と出会ったことで起きるドラマ・・・。

現在は、オネエキャラ芸能人がメディアに登場したりと、ほぼ市民権を得ている?感もあるが、物語の背景である1970年代後半の米国ではトッテモ異端扱い。

テーマとしては重いが、「チョコレートドーナツ」というタイトルのおかげで、物語全体が何となく和らいだ感じになっている気がする。

 

様々な諸問題を内包するアメリカ社会の物語であり、果たして日本国内だったらどういう展開になったかな?。

臭いモノにはフタをしてしまいそうだな・・・。

 

個人的には物語より、登場人物の70年代ファッションやホームパーティ等のライフスタイルに注目していました。

古めかしいけど妙にスタイリッシュ?。

こんな見方は、ダメな映画ですかね?。