次回の読書会課題本は「浮世の画家」カズオ・イシグロ。
読書会は5月だから、まだ入手しなくてもいいだろう~と構えていました。
先月末(30日)に、何気に新聞テレビ欄を見ていたら・・・NHKでドラマ化されているではないですか。
う~ん原作を先に読みたいところだが、間に合わないので、先にドラマを見てみよう!。
映像化されているモノを先に見てしまうと、そのイメージが強くなって読書中の登場人物や場面が想像しづらくなってしまうので避けたいところだが・・・。

なるほどー。

翌日さっそく書店で「浮世の画家」求めようとしたところ売り切れ・・・。
ドラマ化されると、こういうことも起こるのだ・・・。
しかし、ネットで購入すると直ぐに入手できました。
あらすじが分かっているものの、読むのが楽しみデス。

読んでも渡辺謙が出てきませんように。(;一_一)