• 会社概要
  • お問い合せ

加賀 金沢 故郷を辞す

「加賀 金沢 故郷を辞す」室生犀星

11RJG3X8XXL__BO1,204,203,200_.jpg

郷土の著名作家の作品を読まなければ~と手にする。

これはエッセイ集です。

以前「杏っ子」を読んでいたので著者の生い立ちは取りあえず理解。

読んでいなかったら分かりづらい箇所も多数あったかも。

 

タイトルが「加賀 金沢」ながら、軽井沢~田端~馬込での文が多い。

結局、他所は端折って金沢の部分だけ読んでいました。(そのうち、読む~と思う)

天徳院、犀川、浅野川、寺町そして兼六公園といった身近な地名が出てきます。

そのためか、メインストリートは現代的だが、一歩裏道~小路に入ると、その醸し出す雰囲気は犀星が見た明治~大正期とそんなに変わらないのかもしれない。

しかし、故郷を辞す・・・とあるのは、別れを告げた~ということでしょうか?。

定点観測

定点観測店・・・と言いながらも今年初訪問。

2019年2月16日 岩本屋.jpg

諸般の事情?で間隔が非常に空いてしまいました。

そのためか、前回訪問時の味覚と違う気がしたのは気のせいか?。

いつも麺を口に入れた瞬間、美味い!と思うのだが~今回は。

アレ、薄味?コクが無い。

間隔が空いたためか、季節的なものか、はたまた体調のせい?。

 

近いうちにまた訪れてチェックしよう。

やってみせ~

久しぶりに、この言葉に出会いました。

 

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ

話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず

やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば人は実らず    山本五十六

 

以前にも目にしていたが、自分のことで目いっぱいだったから忘却の彼方・・・。

 

そして同じく、山本五十六の次の言葉も~。

 

苦しいこともあるだろう。

云いたいこともあるだろう。

不満なこともあるだろう。

腹の立つこともあるだろう。

泣きたいこともあるだろう。

これらをじっとこらえてゆくのが男の修行である。

 

ジタバタせずに、ドシッと構えることが必要。

適切な時期に必要な言葉に出会うことがありますね~。

 

jyouzaisenjyou.jpg

雑感ばかり

昨日はルーチンワークの日。

溜まっていた総務・経理書類を集中処理!。

見よう見まねでやり始めて10ヵ月になりました~。

まだまだ不完全ですが、分からないところは教えてもらいながら、なんとかこんとか~本当に日々勉強でございます。

 

そういえば、最近は読書できていない・・・。

積読状態が増してきたが。

思い込み

小切手を切ることに。

とても久しぶりです。

前回、小切手の手続きをしたのは小切手帳の控えを見ると昨年5月・・・。

さて、チェックライターで印字しようとするとライターが無い!。

アレ?確かこの棚のここに置いたのだが・・・。

事務所引っ越しの際に捨てた?いやいや昨年5月上旬に引っ越しして、前回処理も同月下旬~必ずココにある!。

しばらく探したら机抽斗の奥から出て来た。

いつも開け閉めしている場所だったのだが・・・。

見えてるのに気づかない~思い込みってオソロシイ。

そ・わ・か

某宴席の冒頭挨拶に「そ・わ・か」がありました。

聞きなれない?。

イヤなことやモヤモヤすることがあったら「そ・わ・か」をやるとイイらしい。

そ・・・掃除

わ・・・笑う

か・・・感謝

カンタンそうだけど、案外難しいかも。

でも、気持ちが晴れる行動です。

そうか!(笑)。

そ・・・掃除

う・・・うれしい

か・・・感謝

リニューアルに向けて! 

ようやく?ホームページリニューアルに向けての打ち合わせを行いました。

どんな感じになるのか?自分自身も楽しみです。

トップページ画像を選ばなければ。

何でも新しいモノはいいですねー。

でも、あんまり欲張らないことにします。

約一月後には・・・?。

鍋奉行不要

市内の某有名鍋店にて。

みふく鍋2019.jpg

今年もゆかいな仲間たち?との鍋宴会を開催。

牡蠣が有名だが不得手なのでお肉メイン。

卵につけないで鍋出汁だけで食べる方が好きかな?。

タクサン食べて飲んで、いろいろ語るのでした。

ダイエットしなければいけないのだが・・・しばし忘れることにします。^_^;

傍観者

ドラッカー365の金言~2月12日

「傍観者には役者と観客には見えないものが見える。」

傍観者自身には取り立てていうほどの歴史はない。舞台の上にはいるが、演じているわけではない。観客でもない。少なくとも観客は芝居の命運を左右する。傍観者は何も変えない。しかし、役者や観客とは違うものを見る。違う見方で見る。彼は観察する。そして解釈する。

傍観者は自分の目で見、自分の頭で考える。屋根の上から叫んで人を驚かせることは感心したことではない。そのとおりである。だが、私自身はそのことをあまり気にしたことがない。『傍観者の時代』

 

あまりいい意味では使われない「傍観者」という言葉。

あえて「傍観者」になって課題を客観視することも大事~とのようです。

なんとなく分かるような気もするが~難しいかも。

考えすぎて?行動できなくなるかもしれない。

先ずはやってみて、ダメだったら他の方法を試してみることの方がいいかな~。

その見極めは大事だけど。

記事雑感

北国新聞2月9日朝刊「パトリア前途厳しく」

パトリア記事.jpg

また新聞記事引用。

七尾駅前の商業施設の記事です。

七尾市も出資している運営会社なので、記事内にもあるように経営数値は公表されるのですね。

設置経緯も立地も規模も違うので同列では語れないが気になります。

今は客観視できるけど、少し前まではこういう記事は他人事ではなかった・・・。

写真をみる限り建物劣化も進んでいるようです。

記事にしなくてもいいのに~とも思うが、その地域にとっては大問題だから?。

担当者の気持ちは如何ばかりか・・・。

ホワイトナイトは現れるのだろうか?。

カテゴリ

月別 アーカイブ

パレットのお知らせ
  • パレットカード会員募集
  • 文化教室
  • ブログ
  • テナントスタッフ募集
  • お問い合せ
〒920-0965
石川県金沢市笠舞1丁目23-23
TEL:076-222-3521(代表)
FAX:076-222-3520

■営業時間(月〜土)
日曜日のみ朝9:00開店
キーテナント:10:00~20:00
物    販:10:00~20:00
飲    食:10:00~20:00
地 下 店 舗:10:00~深夜1:00
※時期・催事によって変動することがあります。
■アクセスページはこちらから