• 会社概要
  • お問い合せ

2012年10月アーカイブ

神無月 晦日

なんて月日が経つのは速いんだろう~と毎月末に感じています。

今月も、いろんなことがありました。

 

食の秋!で締めくくろう~、ということで、月末に近い某日、食談?をしました。

とは言っても、飲み食いしながら仕事の話や時事放談をするだけなんですけどね。

CIMG6618.JPG

キノコ尽くし・・・何やら得体のしれない物体に見えますが・・・。

CIMG6609.JPG

ナント!松茸のにぎりです。

今年は不作で貴重品なのに・・・(涙。

 

参加者の職業は、バラバラで職業柄知り得る、かなりディープな内容?も飛び出したり・・・。(汗

その道のエキスパートの方ばかり・・・、味覚と知識が満足できる、この集いは4年前から続いています。

交ぜてもらえて感謝!パワーを得られます。

これからもヨロシクです。

 

さて、来月も元気ハツラツでいきましょう!。

難儀なガラケー

二つ折りケータイ(ガラケー)を使用中。

使いだしてから、ほぼ5年経過の高年機種です。

通話と簡単なメールでコト足りているのでまだ使えますが、勢いよく閉じると電源切れとなっていることが、最近目立つ。

ポケットから落とすこと度々、水没一回の経歴が頭をよぎる。

「修理してもらおう!」と思い立ち、近くの取扱店に行きました。

修理期間中は、代替ケータイを貸してもらいます。ほぼ似たような機種。

手続き中、店内の各種スマホを見ながらウロウロ・・・・。

従来の携帯電話はスミッコに4機種存在のみで、殆んどスマートフォンばかり。

その中でも、最新機種はメインに。前シーズンモノと思われる機種はややスミッコに。

見た目に違いはないのだが、一体何が違うのか?。

購入時は商品スペックを気にする時もありますが・・・一旦、使いだせば、そんなに気にしてない。

メーカーと通信キャリアサイドに煽られているのでしょうか?。

 

・・・とモタモタ思っていたら、手続きが完了し、貸出ケータイをもらい受けて店をあとにしました。

新品ではないが、いつもと違う機種を持っていると、ミョーにうれしかったりします。

 

帰宅し、時刻は午後9時近く・・・。

アレっ?半日近く、電話が鳴っていないしメールもない?。

まさか・・・と思い他の電話からケータイにかけてみる。

呼び出し音はするが、かけた先のケータイは沈黙。

引き続きケータイから他の電話にかけてみると、"***カードが入っていません"との表示。(爆

 

直ぐにチェックしましょうね~。(オイオイ~やな・・・。)

弱者の戦略

K・C・G(Kanazawa Consulting Group)の10月例会が行われました。

例会講師は、経営コンサルタントの小嶋隆史さま。

「ランチェスターマネジメント金沢」を主宰されています。

いわば、小さな会社向けの経営コンサル。

 

地域で一番、商品で一番・・・部分的にナンバー1になる。

強みを生かし、弱みは捨てる。

お客さまに対しては、接近戦で臨む。

軽装備で動きの速さを保つ。

等々、1時間ほどの中でも参考になることが盛りだくさんです。

CIMG6604.JPG

番外~弱者は調子に乗らない、小さな成功で経営や生活内容を変えない。

 

ヨコ文字で難しそうやな~と思っていましたが、実行すべきことはシンプル。

チョッとづつの積み重ねです。

 

小嶋さま!ありがとうございます。

幻?の湖

もうじき一般公開される辰巳ダムまで、チャベチャベ行ってきました。

賛否両論あるダム・・・地元の方は、概ね好意的なようです。

CIMG6593.JPG

ダムに至るまでの道路は整備され通りやすくなっています。

周辺整備もされて、チョッとした観光地かな。

CIMG6594.JPG

水が無いダムを見たのは初めて、底の整地してますね。

CIMG6595.JPG

春先までは水があったようです。

常時、水を貯めるダムではないので「湖」が見れるのは貴重?な時か。

でも「湖」が出来る時は、おそらく非常事態の前後なので、ゆったりダム湖見物というワケにはいかんだろうな~。

市内山間部の活性化策としては、意義あるダムだと思います。

治水事業としては・・・早々に結論は出せません。想定外を想定しなければいけなくなっていますから。

 

将来的には、100年以上に亘る維持が課題となってくると思いますね。

公共建築物は全てそうか。

流行りものに弱い

現在、プライベートでWindowsVistaとWindows7の搭載PCを使用中ですが、使い勝手はあんまり変わらない。

もっとも、初歩的な使い方しかしていない為かもしれませんが・・・。

 

最近、Windows8が登場しました。

新聞広告もチカラ入っています。

CIMG6603.JPG

Windows8搭載PCは、タブレット端末のような使い方もできるし、キーボードも使えるのか~。

チョッと気になるナ~、でもPCを持ち歩くこともないナ~。

スマホで十分!という意見もあるが、スマホ持ってません。マダガラ族です。(まだガラケー。)

でも、気になるナ~。(広告に惑わされている!。)

今、使っているPCも特に不都合はないケド。

しばらく様子見しようか。そのうち、ユーザーレビューも出てくるだろう・・・。

06eea1017b6090f4c0cf4ff0f86e5d2b.jpg

久しぶりに、気になる商品が出てきたナ~。

「昭和」な壁絵

パレット内階段の踊り場付近の絵が変わりました。

映画館看板で有名なご近所の東さんの作品で、画題はいつもおまかせです。

コレは西側階段。

CIMG6599.JPG

勧進帳武蔵坊弁慶富樫左衛門との名場面。

続いて北側階段。

CIMG6600.JPG

桶狭間の合戦のクライマックス。

今川義元に一番槍を付ける服部小平太の図。

昭和ティスト?時代劇も見なくなってきてる。

デジタルサイネージや、何でもプリンターで出せる時代だけれど・・・、肉筆画って味がありますね。

チョッと古めかしくもあり、目に飛び込んでくるような色使い。 

アナログが新鮮に感じます。

変わった機械

先日の休館日に、館内エレベーターの部品交換と照明器具の部分交換、そして自動ドアの点検を実施。

これは↓、屋上広告塔の照明交換の際に、見た無限軌道装着の高所作業車。

床面を傷めないように樹脂のカバーが付いています。

CIMG6598.JPG

あいにく雨天ですが・・・。

CIMG6597.JPG

にゅーッと伸びて電球交換。

足場を組まないと無理か?と思っていた作業が短時間で終了しました。いろんな道具があるものだ~。

雨の中作業、お疲れさまです、ありがとうございます。

 

後々のメンテナンスを考慮して、何でも作ったり建てたりしないといけないとモタモタと思う。

えびすさん?

神無月(10月)も終盤です。

神様が当地からお出かけになって神無月。

しかし、出雲へ行かない留守神もあるという。その代表格がえびす神

商売繁盛の神様でビールの銘柄や七福神・・・、とにかくおめでたい神様の一人。

 

先日、市内で行われたイベント会場に何故か、その神様が降臨(出没)されました!。

CIMG6560.JPG

畏れ多くも・・・ワンショット。

チョッと怪しげな気がしないでもないですが・・・、えびすさんの力でしょう~、人出も多く賑わっていました。

 

パレット界隈でも降臨していただけますでしょうか?。

秋晴れの除草清掃

10月23日(火)は、パレット1階部は設備点検・改修のために休館となっています。

ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程お願いいたします。

なお、地階部・クリニック棟は通常通りの営業となっております。

以上、業務連絡でした。

 

さて、先日(21日)午前8時から、犀川大通り 植樹帯除草清掃(兼 全市一斉清掃)が行われました。

天候に恵まれ、多くの方々にご参加いただきました。

CIMG6559.JPG

今回も午前7時半くらいから、黙々と草むしりをしている方が複数いらっしゃいます。

前々回だったかに、開始15分前に行ったら、既に多くの方が草むしりをされていて驚いたことがありました。

それ以来、開始30分前を目安に行くようにしています。

大勢で取り組んだので、時間も短縮できました。

ご参加いただいた皆さま!ありがとうございます。

 

児童公園清掃でも言えますが、草むしりや清掃以外の目的があります。

それは、作業をしながら参加者の皆さんが、会話し合って、顔見知りになること。

田舎ならでは?のコミュニケーションツール。

地域内の結び付きを強くするための一つの方法ですね。

案外、ご近所の方でも顔と名前が一致しないこともあります。

緊急時のため・・・ということもありますが、通常からも地域内の連携は、シッカリしているのに限りますね。

テーブル・ディスカッション

石川県中小企業家同友会フォーラムの分科会に参加。

「地域振興基本条例を活かし、地域と自社の相乗効果でソーシャルビジネスをつくる!」

報告者は、㈱ぶった農産の仏田利弘さまです。

・・・が、遅刻して会場入りしたので、講演は聞けなかった・・・。

いきなり、テーブルごとに分かれてのディスカッションに加わることに。

ここでのテーマは「地域経済の活性化に会社として出来ること」 ムズカシソウ・・・。

 

参加者ごとに現状認識と課題を発表し合い、書き出していきます。

幸い?なことに仏田さまが、同じテーブルだったおかげで、ディスカッションを通じて講演の要旨にふれることが出来ました。

CIMG6548 - コピー.JPG

参加者で意見を出し合って、課題を仕上げていきます。

難しい・・・と感じたテーマも全員で取り組んでいるうちに、ボルテージ上がって来る。

「あ~会議してるな!」

テーブルリーダーや仏田さんが話を上手にリードしてくれます。

チョッと前に話題になった「白熱教室」ってこんな感じなんだろうな~。

CIMG6551 - コピー.JPG

内容より、ディスカッション自体が楽しく面白かった。メンバーにも恵まれました。

皆さん、ありがとうございます。

遅刻したのは✕ですが、とても有意義な時間を持てました。

 

是非、学んだことを活用しなければ!。

シブイ画像

気持ちのいい秋空!。

近所での一景です。

青空と柿色?(ホントはもっと褐色)のコントラストがキレイだったのでワンショット。

CIMG6546.JPG

空に向かって大きく!背伸びしたくなるくらい空が高く感じる。

 

実りの秋にふさわしいかな?。

渋柿だと思いますが・・・。

裏メニュー

「めん処あかさか」でタマ~に、こっそりお願いしてメニューに載ってないモノを作ってもらいます。(メニュー研究?も兼ねて?。)

あんかけうどんに天ぷらを入れたり。

カレーうどんのカレー粉を違う銘柄のモノにしたり。

チョッと高価な、だしつゆを使用の、かけうどんだったり・・・。

 

今回は、かき揚げソバ。

何処にでも、ありそうなんだけどメニューに載っていないのです。

CIMG6544.JPG

では、いただきます!。

CIMG6545.JPG

多少、冷え込んできたので温かい食べ物が、とても美味しく感じます。

揚げたてのアツアツかき揚げの、つゆに浸っていない部分をサッくっと食べて、あとはつゆに沈めて、ふやかしてから麺と一緒に食べる・・・。

美味い~。

期間限定でメニューに加えたらいいかも・・・。

ねこ缶

会計事務所さんから、いただいた冊子で紹介されていました。

ねこ缶風段ボール爪とぎ」

27.jpg

段ボール製で、缶詰のようにプルトップタブまであります。

ネコは箱に入って寝るのが好き?ですね、その習性を活用した商品。

職人さんによって一つ一つ作られる「ねこ缶風」。

当初、商品の反応は芳しくなかったようです。

たまたま、ネコ好きブロガーが紹介したところアッ!という間に、話題商品になったとか。

 

技術力・商品開発力に裏付けされた「あそび心」があって陽の目をみた商品は、コアなネコ好きのハートをキャット(チ)!しました。

今の時代が生んだ、変わりダネ商品。

身近にあるモノに注目し、用途・形などを工夫すれば、新たな需要が開拓できるのですね。

 

もし、ネコを飼っていたら・・・即買いしていたと思う。

25.jpg

 最初から、ネコは入っていません。

楽して儲けたい?

定期的に届くメルマガにP・F・ドラッカーの言葉が紹介されていました。

 

~「売上」とは異常事態、利益が出るのは正常の状態ではない。~

利益(Profit)とは人間の努力から生まれ

損失(Loss)という正常な状態を覆すことから生ずる。

物事がすべて純粋な確率(Probability)に基づいて進行するとすれば、正常な状態とは損失である。

すなわち、利益は発生しないはずである。

こうした正常の確率を逆転させる事こそ、経営者やマネジャーの任務なのである。

 

モノを並べて置くだけだと、そのうちにホコリを被ったり、場所によっては日焼けします。

生ものだと腐ってしまう。

これが自然で正常な状態。

そうならないように、清掃したり、手をかけ、商品価値を高めて出来るだけ高価で販売することで利益を生む。

これが、異常な状態(仕事)、仕事は大変。

・・・と当たり前のことです。

 

~「楽して儲けたい」という気持ちは誰でもあるが、

「利益が出る」こと自体が自然じゃない"異常事態"なワケですから

「仕事=利益を生むこと」が大変になることは当然。

「楽して儲かる」ことは、あり得るが、どこかで組織の体制を蝕んでいる"無理"や"齟齬"が生じている。

利益を考えずに安売りしているとか、人員・設備が過剰だとか・・・。

 

破綻した~しそうな市町村が多いのは?。

大企業が巨大な赤字を抱えているのは?。(大企業でなくても・・・)

 

と、このような解説がされています。

 

利益を生むことは、大変なこと、仕事は大変。

仕事が辛いと悩むことが企業活動に従事するあるべき姿?。

「利益が出るのは正常の状態ではない。」・・・は、"仕事が大変である"ということを証明する的を得た名言である。・・・と締めくくられていました。

 

また、ドラッカーは「仕事ができる人は仕事を楽しむ。」とも言っています。

すべてが面白いわけではない。決まりきったこともしなければならない。~

ピアノの巨匠は毎日3時間以上弾く。

面白くはなくとも、40年経ってもさらに進歩していることを実感する。

あるピアニストは「指に命が宿るまで」といった。

決まりきったことでも楽しむことはできる。~

 

大変なことでも、楽しむことができるように・・・・なりたいな。

秋の小旅行

爽やかな気候に、ついフラフラと近郊まで~。

数日前に神話について書いたこともあり、歴史にふれる?ということで、石川県埋蔵文化財センターにやってきました。

久しぶりに訪れたセンターは、職員の方以外、誰もいない・・・。

CIMG6540.JPG

もっとも、一人でやって来る変わり者は、殆んどいないでしょうね。

CIMG6539.JPG

展示物を見て、外周をグルっと一回りしてサッサと移動・・・。

 

内川虹の橋から中戸・山川方面を望む。かなり山奥に来たような・・・。

CIMG6542.JPG

反対の内川方面。

CIMG6543.JPG

渓谷・・・とまでは言わないけど絶景かな?。

紅葉は見られないけど、秋が感じられる風景。

 

~約1時間弱の旅行でした。~

エンクワイ風景

日本経済新聞 日曜版 美の美 に大正時代に創刊された「コドモノクニ」が紹介されています。

モダンなタッチとポップな色使いの絵。

古い・・・感じもするが、かえって斬新さも感じます。

「ドウブツ ノ エンクワイ」武井武雄 が記事中央に載っていることもあり目を引きました。

CIMG6537.JPG

正装した動物たちが食事をしている。

色使いがキレイ。

どのような会話?が交わされているのかな。

「これは美味いパオォォーン。」「・・・例の件だがブー。」

「ヒヒーン、ウマい。」「モウ知らん・・・。」

 

ジッと絵をみていると、食器がふれ合う音や、会場の喧噪が聞こえてくる。

絵に引き込まれ、童心に戻る瞬間です。

 

ウシ閣下やブタ紳士が、何を食べているのか気になるが・・・。

ロードレース

昨日(10月14日)の午前中、犀川大通りでは「百万石ロードレース」に参加した多くのランナーの方々が疾走。

レースに見入ってしまい・・・アッと思った時はマバラな人数に・・・。

CIMG6536.JPG

絵的には、ランナー集団だと良かったのですが、撮り忘れてしまった・・・。

 

かなり以前に、ロードレース10キロコースに数回エントリーしたことがあるので、コースのどの辺りが辛い場所・・・というのは、ほぼ分かるつもりです。

また、沿道からの声援は励みになることも経験済み。

最初は、小さい声で声援していたのですが、近くのオバサン(失礼!)が拍手しながら、大きな声で声掛けしていたので次第につられて・・・「ガンバレー!」「ファイト!」と声援していたりします。

ランナーの方々も我々の声援に会釈してくれたりして、朝から何やら爽やかな気分になれましたね~。

知人のランナーもいて、声をかけ合ったりと、応援できて良かった。

 

久しぶりにエントリーしてみるか?。と、チラッと脳裏をよぎりますが・・・。

 

順位を問わないウォーク部門があったらいいな~。

大人の対応

ある人と会話した際に、チョッと込み入った話になりました。

会話相手の方は、「###さんの本性を見た。」と言います。

この場合の本性とはネガティヴな意味。

「私は大人の対応で、###さんとの関係を断ちました。他の皆さんとのお付き合いは今まで通りですよ。」と明るく?応えられた。

 

会話内の登場人物は、皆さん面識のある人ばかり・・・。

真相は分からないし、チャベチャベと詮索することでもない。

しかし、いろいろと心に引っ掛かる内容だった。

 

これは、心の奥深く締まっておこう・・・。

いつ何時、当事者になる可能性もあるかも?。

多分、これも大人の対応だと思う。

市場調査?

市場調査?と称して、某飲食店を訪れる。

人気店だけあってかなり混んでいたが、予約して行ったので大丈夫。

多分、店では良席と思われるカウンター席に陣取ります。

素材の良さを活かした、一品一品に舌鼓を打ちつつ、調理の合間・合間に、お店のご主人が「いかがですか?。」「これは・・・です。」、と料理の進み具合を見て、声掛けしてくれる。

ご夫婦二人だけで、調理・配膳をしている店内は、ほぼ満席で見るからに忙しそう。

それなのに、「僕の手が遅いだけなんです~。」と微笑みながら応える、ご主人。

手際よく、無駄な動きがないし、奥さんとのコンビネーションもバッチリ。

料理も良かったですが、お客さん対応も素晴らしいと思います。

決して、常連・・・というワケではないのに、とても気持ちよく食事して、店をあとにすることが出来ました。

是非、また訪れたい!と感じられる店です。人気店といわれるワケですね。

 

当たり前と思われることですけど、自分も含め、なかなか出来ていないことを気付かせてもらいました。

飲食店だけではなく、サービス業全てにもいえるコトです。

物品・サービスの提供だけではなく、心身ともに満足できる接客応対は、是非、見習いたいです。

神話

神無月(10月)です。

全国の神様が出雲大社にお集まりになるので、出雲では神在月というとか。

信心深いワケではないですが、神社の由来や日本の神様には興味があったりします。

神話時代の大社は、高さが約96メートルもあったとか。

izumo%20taisha-00.jpg

見るからに神々しい社だったのですね。

技術的にどうなん?という気もしますが歴史的ロマンがあっていいな~。

しかし、出雲大社は未だ訪れたことは無し。是非、機会をみて歴史の一面に触れてみたい。

祭神は大国主

別名は、オオナムチ神。

この名前から思い出す姿は、「因幡の白ウサギ」の神様ではなく↓この怪物像。

1e8acb.jpg

小学生時に読んだ「暗黒神話」という漫画に登場したオオナムチ。

コミックを持っていたのに、いつの間にか無くなっていた。

数年前に復刻版を見つけて、入手してあったのを思い出し、久しぶりに読んでみる。

CIMG6535.JPG

日本神話をモチーフにした怪奇SF漫画。

この漫画がキッカケで歴史や神話に興味を持った記憶があります。

今、読んでも興味深い内容もあるし、ヒョットして過去に現実にあったコトなのかもしれないと、思う。 

 

大社はなかなか行けないので、近所の神社でも訪ねてみようかな。

日本神話の一端が、覗けるかもしれない。

エージェント

幹事役を受けることが、徐々に増える頃になっています。(忘年会モード突入。)

会場の手配から参加者への案内~。

もっとも、年間通じて行っていることなので、特に問題なくコナセルが~。

この人数だったら会場は***、あの会合なら@@@会場がいいだろう・・・と差配していきます。

会場手配も直接に頼める繋がりが出来てきたので、電話一つでスムーズに進む。

有り難いことです。

・・・何だか便利屋的になってきてるかなァ~。

でも、誰かの役に立っている・・・ということで、楽しい作業ではあります。

 

マグロの日

10月10日というと「体育の日」を連想します。でも、今年は10月8日でした。

他に、目の愛護デー・ふとんの日・釣りの日・缶詰の日・マグロの日・冷凍麺の日・銭湯の日だそうな・・・。

いろんな日がありますね~。

 

個人的に気になった?のは「マグロの日」。

神亀3年(西暦726年)10月10日に山部赤人が鮪に因んだ和歌を詠んだ?という・・・。

日本人はマグロが大好き!。

赤身もトロも嫌いな人はいないと思う。

 

CIMG6526.JPG

先日、訪れた某飲食店のづけ。思い出しただけでも、口の中がヨダレだらけに(キタナイ)なります。

CIMG6529.JPG

ネギトロ巻~サイコー!です。

これも見ているだけで、海苔の香りが鼻腔に充満。

トロとワサビのほんのりとした甘みと刺激が味覚・嗅覚を至上のレベルで満足させます。

ボキャ貧で上手く表現できないけど、とにかく美味い!。

 

店主 談 「美味しい」言うたら、お魚さんも満足しとるよ。「食べてくれてありがとう」って・・・。

 

なかなか奥深い一言です。

コチラもお魚さんに感謝を込めて、「いただきます。」「ごちそうさまでした。」

虎の城

名将名言録 一日一言 ~10月9日

 

我(わが)先祖の功を言(いい)、

女房の理発、

刀脇差の切(きれ)の威言、

又は何にても安く求め、貴(たっと)く放すいげん、

言べからず、聞にくき物也(ものなり)

藤堂高虎

 

聞く必要のない「聞きにくきもの」~。

それは、先祖の功名を述べること。

女房の頭の良さを述べること。

所持する刀、脇差の切れ味のよさを誇ること。

安く買い求めたことを、賢い振る舞いのように威張ること。

本文にはないが、これら「聞きにくきもの」とは、「身の自慢より起こること」で戒めなければならない。

・・・とあります。

 

自らが「聞く」立場で聞く必要のない事柄は、「話す」立場であっても話す必要のない事柄。

命をかけた駆け引きが日常であった戦国期は、余計なことを聞いたり言ったりすることに注意が必要だったのか。

奢り高ぶることも、ご法度。

51DNWXC9M1L__SL500_AA300_.jpg

以前読んだ「虎の城」で初めて知った藤堂高虎は世渡り上手。

しかし、永続することが重要なのは、現代も同じです。

社会体育大会・・・だったが

10月7日(日)は第67回崎浦地区社会体育大会リターンマッチ?。

町会用テント設営の為に、午前7時から準備にかかります。

多少、曇り空だが何とか持つだろう・・・。

CIMG6522.JPG

開会式に続き個人競技、町会対抗競技と順調に進む~。

参加者が減るか・・・と心配していましたが、飛び入り?も含め当初人数に近づいてきて、全競技へのエントリーが可能になってきました。

 

応援にも熱が入ってきます!。(若手は少ないが・・・・

CIMG6524.JPG

そして、玉入れ競技が開始されようとした時!突然、土砂降りに見舞われる!。

まさに、上の↑応援画像を撮った直後でした。

アッという間にグラウンドは水浸し、テント内も同様・・・。

競技は中断し、その後は大会本部での協議において、大会は残念ながら中止となりました・・・。

中止が決まると、各テントでは片付けが始まりますが、何せ全てが水浸し&泥まみれ。

見るだけでウンザリ・・・。

幸い、当町会は多くの方々に残っていただいたので、ワリとスムーズに撤収作業が出来ました。

大会中止は残念ですが、多くの方々との協同作業が競技の代わりになったと思います。

かえって、思い出深い社会体育大会になったのでは?。

 

皆さま!ありがとうございます。(あー疲れた・・・。)

朝のひと時

雨や荒天でない限り、開店前に駐車場を一巡してゴミを拾っています。

潰れた空き缶、ペットボトル、弁当容器、吸い殻等々・・・・と毎日必ず落ちているというか、置いてありますね~。

せめてゴミ箱近くに置くとか・・・(空き缶とペットボトルに限る!)、朝から一瞬ガッカリしますが、気を取り直して拾います。

タマに驚く!ようなゴミも落ちていることがありますけど・・・まだ、パレットは少ない方かな?。

マナー・ルールを守る・・・は、誰でも躾けられたり教えられているハズですが~。

「多分、ヒトのカタチをした***が、食べ散らかしているんだな。」と思い溜飲を下げています。

 

朝から、もしかしたら自分自身も何処かで変なことをしていないか?を気付かせてくれる時間。

サラッと読んだ

「コレキヨの恋文 新米女性首相が高橋是清に国民経済を学んだら」 

三橋貴明 著を読了。

読み物としては気軽に読めたので、一気にラストまで。

あり得ない設定と、突然?現われる高橋是清からデフレ脱却の手法を学び政治家として成長していく主人公・・・。

 

本に書かれている、災害防止のための公共投資増、インフラ整備を国債増発で賄う。TPP交渉からは離脱、は既成路線から大きく外れる。

正解かどうかは分からないが、日本全体を覆っている閉塞感を打破するには、既成から外れる驚くような方法も必要かもしれない。

実際はこんなにスムーズに政策転換できないだろうが、もっともっと本の内容の様な声が挙がってもいいのでは?。

先の講演内容が思い浮かぶ展開でした。

 

正直、内容は軽い感じでしたが、サラッと読める今風の経済小説かな~と。

 

やはり、軽重関わらずに、いろんな本を読まないとイカンですね。

いろいろと詰め込んで、その中で自分の考えを導きだし信念とすることが大事だな~とモタモタと思ふ。

ツン読が増えないように

先日の講演を聞き、入手した三橋貴明氏の著作中、「何があっても日本経済は破綻しない!本当の理由」を読了。

講演の復習をしました。

政治勢力でいうと、自民党寄りの内容です。

こういう政策を!という書き方で、現政権に批判的な内容が目立つかな。

本に書いてあることが全て正解かどうかはわかりませんが、国民として勇気が湧いてくるような感じがしました。

 

財政破綻・・・が気になっていましたが、日本の底力を信じたいと思います。

CIMG6500.JPG

さて、次は「コレキヨの恋文 新米女性首相が高橋是清に国民経済を学んだら」にかかります。

「もしドラのパクリ本みたいな~」と、著者ご本人も言っていたな。

何が正しいか?

ドラッカー365の金言 10月4日から~(引用が続きますが、決してネタ切れ?ではないです!。)

 

~半切れのパンでも、ないよりはまし~

何が受け入れられやすいかではなく、何が正しいかからスタートしなければならない。

誰が正しいかなどは論外である。

そもそも何が正しいかをしらなければ、正しい妥協と間違った妥協の区別がつかない。

妥協には二種類ある。

一つは古い諺の「半切れのパンでも、ないよりはまし」であり、

もう一つはソロモン王の裁きの「半分の赤ん坊は奪われるよりも悪い」である。

前者では、半分は目的を満足させる。パンの目的は食用であり、手にした半切れのパンは食用となる。

だが後者では、半分は目的を満足させない。

それは命あるものとしての子供の半分ではない。死骸の半分にすぎない。

 

ポイント~直面している問題について、正しい妥協と間違った妥協の双方を書き出してください。~

 

残酷な内容だけど、ソロモン王の裁きでは未然に回避したらしい~。

 

妥協・・・というと、ネガティヴな感じがしますけど、日常を顧みると妥協していることって割とあったりします。

妥協とは言わずに、合意点とか摺合せとかいいつつ・・・。

"正しい妥協"と、思ってやっていると思ふ。

 

何が正しいことなのか?。

美味しいけどホドホドにね。

最近、ラーメンを食べる機会が多いのです。

Facebookで「***のラーメン美味い」、「@@@系ラーメンGood!」とのコメントが目立つこともあって、出掛けたおりに立ち寄ることが多いのです。

カロリーや栄養バランスのことを考えたら、とてもジャンクな食べ物なんですけど・・・、食べたくなる。

 

各店ごとに店自慢の一麺を競っています。

美味い!との評判を聞き行ってみたけど?と思う店もあるし、そんなに評判でもないんだけれど、ケッコウ好みの味の店もあります。

ラーメンはお店も種類も多いので、嗜好性が強い食べ物。

評判を参考に自分の好みの店を探すのも楽しみかな。

「めん処あかさか」の和風ラーメンも、モチロン美味しいですよ。

筆者が好むシンプル系です。

CIMG3428.JPG

さて~今日の一麺は・・・・。(身体は大丈夫か?。)

ショールーミング

「ショールーミング」という買い方が、増えてきているといいます。

店頭で実物を見て、その場でスマホでネット上の価格比較サイトへアクセスし、最安値の販売サイトで購入。

売り場は公共商品展示場と化す。

商品機能や使い勝手はレビューや口コミページでだいたい分かるので、誰でも知っているような銘柄の商品なら、店員さんによる接客は必要ない?。

アフターサービスが求められる商品の場合は、店頭購入の方がいいと思いますが、服飾品や食品は問題なし。

「ショールーミング」とまでは行かなくても、ネット通販で重くかさばる商品購入の際は、自宅まで配達してくれるので重宝しています。

買い物に行かなくても、自宅に居ながら、ありとあらゆるものが購入できる時代。

確かに便利なんだけど、引きこもりでは困ります。

店頭の陳列で購入意欲が湧き、手に取って確認し、店員さんの説明で納得して購入するのが従来の買い物。

セルフ売り場が主流となってきた頃(40年近く前?)から、ショールーミングの芽は育っていたのか。(売り出しチラシを比較して安い方へ行く。)

 

どれだけ買い物に手間がかからず便利になっても、あの店で買うと安心、接客もいい、信頼できる・・・といった基本は大事にしましょう。

モチロン、パレットもそうです。

神無月 朔日

爽快な10月の始まり~ではなく、台風の影響もあり雨のスタート。

昨日、開催予定だった崎浦地区社会体育大会は天候不良で延期に・・・。

来週の予備日に向けての仕切り直しです。

参加者数があまり減らなければいいのですが・・・。

 

さて、久しぶりに「ドラッカー365の金言」から、10月1日の金言の一部抜粋。

 

~紀元前440年ごろ、ギリシャの彫刻家フェイディアスは、パンテオンの彫刻群を彫った。

しかしアテネの会計官は、フェイディアスの請求書に対し全額の支払いを拒んだ。

「一番高い丘のパンテオンの庇(ひさし)にあって、前面しか見えない。見えない部分まで払うわけにはいかない」といった。

これに対し、フェイディアスは「そうではない。神々が見ている」といった。~

18671041.jpg

金言のポイントとしては「いかに難しくとも、仕事で完全を求めてください。」ですが、 彫刻家の仕事に対する誇りを述べたもの、と受け取りました

 

神々は彫刻だけでなく、社会全体を見ている。

誰も見ていないと思っても、何か(誰か)が見ています。

外部ではなく、内側からも自分のこころが見ています。

神無月だけど、"神"は常にいる。

 

あんまり"神"とか"神々"って書いていると・・・近寄り難い感じになりますけどね。

 

いつも、おてんとうサマが見てるよ~って、かつて聞きませんでした?。

カテゴリ

パレットのお知らせ
  • パレットカード会員募集
  • 文化教室
  • ブログ
  • テナントスタッフ募集
  • お問い合せ
〒920-0965
石川県金沢市笠舞1丁目23-23
TEL:076-222-3521(代表)
FAX:076-222-3520

■営業時間(月〜土)
日曜日のみ朝9:00開店
キーテナント:10:00~20:00
物    販:10:00~20:00
飲    食:10:00~20:00
地 下 店 舗:10:00~深夜1:00
※時期・催事によって変動することがあります。
■アクセスページはこちらから