ブログ

ブログ

PAL

岩手県北上市に「江釣子ショッピングセンター PAL(パル)」があります。

ショッピングセンター業界では地元主導で創られたSCとして、とても有名な存在です。

その「協同組合 江釣子ショッピングセンター」高橋祥元 理事長のコメントが「SC JAPAN TODAY」誌・2011年9月号に次のようにコメントされています。

 生活者のライフラインを担う者として、安心して暮らすことができるような場所を提供するために、我々は常に地域と、お客様に見えざる契約をしている。小売業者として、いわゆる公共事業ではないけれども、公共の仕事をさせていただいている。人々の命を預かって、食べ物一つ、着るもの一つ取っても、我々は地域とお客様と見えざる契約をしているのだということを、経営者である私たちが肝に銘じておく必要があるのではないか。

 災害に備えるためのマニュアルはとても大事だ。しかし、その内容をただ知っているだけでは意味がない。万が一の時には、行動を起こさないと意味がないわけである。

松下幸之助氏の言葉を引用すると、「知識というのは道具だ、それを使うのは知恵なのだ。それは人間なのだ。」

私はこの言葉に感動を覚える。いわゆる名工が、かんなを使っているのを見て、「あの、かんなを使ったら。おれだってちゃんと木を削れる」といっても、技術と心と経験がなければ、そのかんなを使い切ることはできない。その技術というものの使い方をうまくするものが、知恵なのだ。

~中略~

 私は、経営者というのは臆病であってよいと思っている。何かが起こったらたいへんだ、その「たいへんだ」という臆病な気持ちがないと、慢心になる。そうならないように、毎日始末しておこう。そういう気持ちを起こすことが大切だ。後始末は何の役にも立たない。前始末こそが大事だ。そういう臆病心というのは、私は備えの上で必要なことだろうと思う。

~後略~

東日本大震災ではPALも被害を受けました。現在も、いろんな影響下にあると思います。

そのような状況にある高橋理事長のコメントは東北地方だけではなく、全国のSCや小売業に携わる者に重く響きます。

震災から半年以上経過し、我々の日常生活はすっかり元通りですが、被災地は復興が進んでいるとはいえ難問が山積みです。

決して他人事ではなく、忘れることなく、可能な支援は出来る限り続けていきたいと思います。

CIMG4003.JPG

PALの全景写真。以前のSC誌の表紙から・・・。

義援金の受付も一旦終了したところもありますが、パレットはまだ設置しています。


体育の日

10月10日は「体育の日」。

ココ数年は11日だったり12日だったりと1~2日ズレた日でしたが、今年はピッタリの「体育の日」。

47年前(1964年)に開催された「東京オリンピック」開会式の日。

「世界中の青空を全部東京に持ってきてしまったような、素晴らしい秋日和でございます。」~ アナウンスが有名ですが、本日も全国的に良いお天気。

メディアでの「~ございます」という言い方は、久しく聞いたことが無い。

新鮮でとても真摯な印象を受けます。日本全体が、坂の上の雲を見ながら歩んでいた、ひとつの時代を表すシーン。今なら「昭和っぽい~」とでもいうですかね。

1964年は1945年の終戦から19年後です。昭和から平成になった23年後の現在と時間の区切りは、ほぼ同じ。

終戦の大混乱から19年間でオリンピックを開催するまでになった「日本」。

いわゆるバブル経済期から23年後の今の「日本」。

前者は見聞きしたに過ぎませんが、後者はリアルタイムで体験しています。

単純に時間経過だけで比較できませんが~、良い日本になっているか、どうなっているか。

もっと身近に、良い地域社会になっているか?。良いショッピングセンターになっているか?。

素晴らしい秋日和の下で、考えてみようか・・・。


さわやかな空のもと・・・

寝不足ではないと思うが、午後から睡魔に襲われる・・・ZZZZ。 午前中の外出が効いたか・・・。

秋眠夕刻を覚えず。(今は朝だけど。)

さて、快晴が予想される三連休で、各地各所でイベントや催しモノが目白押しです。

パレットもそうですが、それぞれに多くの人出があるといいですね。

人が動くと経済活動が活発になります。

イベント会場等の集まる場所は限定されますが、集った人々はその場所での楽しい気持ちや、思い出を住んでいるところへ持ち帰ります。

各々さらに元気に、リフレッシュしています。

その気持ちを持って、地域での日常生活を営んでもらえれば、間接的ですが良い効果が現われると思っています。

元気を家庭や職場・学校、そして地域社会に振りまいてくれています。

天気・景気も気分次第!。

 

 


FIGHT!

会社の仕事・町内会業務・商店街連盟等の加盟団体の業務が日々あります。

知らない(?)うちに、いろんなことに関わっています。

その結果~やることが沢山あり過ぎて大変だ!と思うこともありますが、そんな時は~深呼吸してから、仕事や作業に取り掛かかるようにしています。

さて、本日も何かと予定がありますが朝の爽やかな青空の下、大きく深呼吸して一日を始めよう!。

朝のツブヤキ・・・でした。


聞いた話・・・

某小売店チェーンの業務を受託している物流センターの話を聞きました。

直接、現場を訪れたのではないので、不正確な内容があるかもしれません。

小ロット・多頻度配送を担っているところです。24時間稼働で納入車両や配送車両が引っ切り無しに出入りしています。受発注のシステムがどれだけIT化されても、店舗ごとの商品揃えはヒトが行います。

ヒトのやることですから、たまに欠品がでます。商品価格以上の違約金。

商品の破損もあります。例えば、缶コーヒーのケースを落して、中の1つでも凹みがあったらケースごと買い取り。

ハッキリ誰々が原因!と分かる件は当人に対し、不明なものはチェーン本部から物流センターに対し、ペナルティが課せられます。

自然災害時も余程の理由がない限り、配送遅れのペナルティが課せられるらしい。

商品品揃え時は、それぞれ扱い商品分類ごとに色分けされたエプロンを付けて作業するそうです。エプロンを付けていないと作業もできないし、指定されたエプロンでないと商品に触れることもできない。

商品を配送する巨大な仕組みのパーツとしてヒトが組み込まれていて、ヒトも商品も、時間~時間でキッチリ管理されている印象を受けました。

このおかげで、店頭の同じ価格・鮮度・商品量・品揃えが、何時訪れても保たれているのです。

誰かが便利な反面~かなりの負担を誰かが負っている。それが経済社会だ!ということなのですが・・・。

「日本でいちばん大切にしたい会社」を読んで、すぐに聞いた話。

両極端な内容で~考えさせられます。

~私の組織の目的は何ですか?。~

 


読書の秋

「日本でいちばん大切にしたい会社」を読み終えました。

気を付けている点が、いくつか登場していたので妙に納得したり、よかったと思ってみたり・・・。

でも、本格的な実践は、まだまだ~これからです。励みにします。

日本でいちばん大切にしたいSC~といわれるように。(イッサドイ~。)

読書ばかりして、頭でっかちになってしまってドクショナ(薄情な・面倒な)ことに、ならんようにもせんといかんなぁ~。

そして「下町ロケット」を読み始めました。これは~最初から面白い!。

主人公に感情移入していたり・・・そうだ!そうだ!と相槌をうったりと、自分と照らし合わせながら、ストーリー中に入り込んでいます。(カサダカナ~。)

これからの展開が楽しみです!。(ホンナガヤ~。)


日本でいちばん大切にしたい※※

数冊の本を同時進行で読んでいます。

読書会の課題書になっている「日本でいちばん大切にしたい会社」。

数年前に話題になった本ですが未読でした。ということで現在取り組み中。

CIMG4000.JPG

登場する会社は、ホッとするというか、理想の会社だなぁと感じています。

文章になっていることと、現実の現場とのギャップは多少あるかもしれませんが、温かい気持ち?になれます。

理想を語ることは出来るけど、それを実現させるには?。自分たちは、何が出来るか。

「いい話」で終わらせないようにするには、どうすればいいか~ということを読者が求められています。

少し肌寒くなってきた季節には相応しい、温かい内容なのですが、これから君たちはどうする?と問われると・・・。

 

・・・本日中に読み終えるつもりなので、次は現在の話題作「下町ロケット」にかかろうと思います。


五戒

「五戒」

辛いことが多いのは

    感謝を知らないから

苦しいことが多いのは

    自分に甘えがあるから

悲しいことが多いのは

    自分のことしか分からないから

心配ごとが多いのは

    今を懸命に生きていないから

行きづまりが多いのは

    自分が裸になれないから

 

先日、訪れた飲食店の箸袋裏に書かれていたコメントです。

それぞれの上句と下句を、どのように入れ替えても、なるほど~と思える文になると思います。

いろんなところで、このようなコメントと出会う機会があります。

自分が求めているのか?世間が(誰かが)教えてくれているのか?。

ず~っと、気付きと反省を繰り返しています。(成長せんな~。)

 


気分も晴れ晴れ!

PC不調が直った!。MovableTypeが原因でなかった様ですね~。Internet Explorer のバージョン差が今回の原因だったみたい。画面の端っこのタグをクリックしたら・・・・。

栄光プリントさま!ありがとうございます。結果をみれば些細なことなんですが、お騒がせしました~。


同期会

昨夜は同期会に参加。

同期会といっても学校関係ではなく、社会人になってから入会した団体の同期入会の方々との集まりです。

年齢層もバラバラですし、仕事上も直接関係ない集まりですが、一応社会人としていい加減なことはできません。

割と気を使います。たまたま、幹事役が当たっていまして、8月から準備をしてきました。

まだまだ~先の事~と思っていたのですが、月日が経つのは早かった・・・。何事もそうですね。

同期会が進むに連れて~くだけた話やアングラ話などなど・・・、いろんな話で盛り上がりました。

ついこの間のような感じもしますが、初めて顔を会わしてから20年(!)経った面々。そろそろ、病気自慢?をする年代に差し掛かっています。

皆さま!健康には、くれぐれも気をつけて、末永くこのような集まりを持ちましょう!。

ありがとうございます。

今回、参加できなかった方も、次回はぜひ参加して下さい!。


不便を楽しむ

パレットのホームページと、当ブログはMovableTypeというのを使って作られています。

このソフトか使用PCに原因があるのか?オンラインマニュアルを見ても、専門的なことばかり書いてあって??だし、現在の症状をネットで探しても見当たらない。

一件だけ似た症状(ブログ本文作成時に縦書き表示・・・)の記事がありましたけど、原因分からずで、偶然直ったとありました。

他のPCでは問題なくブログは書けるので、PC本体の問題かな~?。

でも、ブログ作成以外は全く問題なく使用できるし・・・。

HP作成してもらった会社へ週明けにでも連絡してみるか。

普段から何気に使っていたPCやネット環境。個人の生活上は、無くても支障はないような気もしますが(実際10数年前は無かった。)社会全体から見ると不可欠はインフラになっています。

たまたま、今回のようなトラブル?で少々不便さを感じていますが、モノは考えようです。

そうしたら・・・こうしてみよう、その次はこうしたらどうか・・・と些細なことですが、工夫することを楽しみたいと思います。

前向きに前向きに・・・。


神無月 朔日

チョッと肌寒い10月のスタートとなりました。ついこの間まで、暑い暑いと言っていたのに・・・。

季節の移り変わりは早いです。

神無月とは言いますが、神様⇒神社の秋祭りも多い時期でもあります。行楽シーズンでもあるので、各地のお祭りや、秋の景色を楽しみたいとは思いますが・・・、どうでしょうか?。

PCが、まだ不調なのでショートバージョンにしたいと思います。(残念)


長月 晦日

何故か?朝からPCが不調でブログ更新が遅くなってしまいました。

文章入力時に縦書きで、それも文字が半分??しか表示されないのです。

これも以前のPCで書いていますが~原因は何だろうな?。

機械じゃなくてヒューマンエラー(いつもと違う操作または、必要のないボタンをチェックしたか?)かと思っているのですが・・・・。動植物の様に「自然治癒」なんてないですから、弱りモノです。

さて、9月も本日で終了。

当月も、いろんな出来事があった月でした。毎月そうなのですけどね。

最後にPCトラブルがあって困っています。さァ~気を取り直してと・・・。

 

 


視察研修(2)

今回の研修は金沢市内の商店街関係者が対象です。

また、金沢市の商業振興課や商工会議所の方々も参加されます。このような方々と改めて接することのできる、よい機会でもあります。

視察研修・・・ですが、本研修のメインは、かつて武蔵活性化協議会にも関わっていたこともある、㈱名鉄百貨店 取締役社長 神野 重行 様との座談会(講義ではなく~)です。

CIMG3972.JPG

武蔵地区の参加者が多かったのは、このためでもあります。何となくオーラ?を感じます。

筆者もチャベチャベと名刺をいただきました。

CIMG3973.JPG

様々な公職に就いていらっしゃいます。本職の名刺もいただきましたが、商店街的にはこちらですね。

名古屋のような大都市の、ど真ん中でも地域活性化のための、まつり・イベントを行っています。これは目からウロコですね。常に活性化を行っています。

座談会の中で、住民同士のつながりが弱まると「まち」が消滅してしまう・・・という内容があり、近隣の刈谷市が例に挙げられていました。

産業もあり人口も増えているけど、市内の商業環境は・・・。

金沢は幸いなことに、全国的に見ても住民間のつながりが強い地域です。これは将来に亘っても引き継いでいくべき大事な文化です。改めて感じました。

CIMG3974.JPG

神野社長ありがとうございます。

また、お世話いただいた金沢市商店街連盟さまにも、重ねて御礼申し上げます。

ありがとうございます。(あんやとね~。)


視察研修(1)

9月27日(火)~9月28日(水)にかけて金沢市商店街連盟の視察研修に参加してきました。

行先は「三井アウトレットパーク竜王」。

CIMG3961.JPG

アウトレットモールはワンフロアが多いのですが、ここは2階建ての構造。

CIMG3964.JPG

天候が悪くても買い回りは出来るかな?雨雪の吹き込みはどうなのか?エスカレーターの耐久性は?等の視線で見てしまいます。

このようなオープンモールは、好天だと非日常感覚で楽しいのですが悪天候時はどんな状態なのかなぁ?。

CIMG3963.JPG

平日(火)の日中なので、こんな感じですが~休日は、大勢のお客様で大賑わいなんだろうな。(多分)

いいね!と思った商品もありましたが・・・価格がそんなに安いとは感じられなかったので、何も買いませんでした。

あくまでも視察ですからね。買い物が目的ではありませんし、商品の対象もオジサン向けは少なかったような・・・。

アウトレットモールは、商品の過剰在庫・型遅れ・規格外品・サイズ片寄を、とても安価に売りさばく場所として、出来た商業施設だといいます。正規店舗の在る場所から遠く離れたヘンピな場所でひっそりと営業するのがもともとのスタイルだったと記憶しているのですが、いつの間にか観光地化し、定番商品を市場価格に近い価格で販売しているモノも見受けられます。モチロンお買い得商品もありますが、吟味して買うことも大事かと思います。

以前、土岐アウトレットモールのことを書きましたが、ここのモールは周辺にいくつも観光スポットがあり、ドライブイン的な存在になっていますね。

3時間弱の滞在で名古屋へ向かいました・・・(つづく)。

 


« 1 211 212 213 228 »
PAGETOP
Copyright © 赤坂ビル株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.