抽斗の中から、コロナワクチン接種証明書が出てきました。

なつかしい・・・というか、県民割や旅行割の制度利用時に、この証明書は役にたちましたねぇ。

昨年の春先あたりまでは、有効活用しました。

 

既にワクチン含め、効力の無い存在と化してします。

なんで後生大事に持っていたのだろう?~。

持っていても意味ない!とシュレッダー放り込みましたが、まだ持っていた方がいいのかな?とチョット躊躇してしまった。

コロナ禍は良くない記憶ばかりだが、その対策として様々な恩恵を受けることができた証明書だったというのも事実・・・。