石川県中小企業家同友会 教養学部(!)の「石川たんてい学」が催され、今回の訪問先は湯涌温泉でした。

割合に近所なので「湯涌ね~。」なんて思っていましたが、知らないことが満載でありました。

CIMG3571.JPG

「金沢湯涌江戸村」~昨年9月にオープンしたらしいのですが知りませんでした。どことなく懐かしさも感じます。

CIMG3573.JPG

金沢市内や近郊にあった、藩政時代の建物が保存されています。たまたま?なのか、人出が少なく自由気ままに見学できます。

CIMG3578.JPG

きれいに整備されていて個人的には、また訪れてもいいと感じました。先日の「白川郷」を連想させる周りの景色と建物群。

そして・・・・。

20110401.gif

湯涌温泉は、こんなアニメ ↑ の舞台になっていたらしく、いわゆるオタクな方々が全国から訪れる名所だそうな・・・。知らなかった・・・。

上手に「まち」の活性化をしています。

温泉に、冒頭の江戸村、「金沢湯涌夢二館」や氷室のイベントに加えて、目の付けどころがスゴイ。

身近にもこんなに上手く活性化をしている場所があることが、新鮮で驚きだった「たんてい学」でした。