ブログ

月別アーカイブ: 2012年7月

文月 晦日

雨降りで始まった7月。ワリと涼しいね~なんて思っていたら連日の猛暑日・・・。

またしても、アッというまの一ヶ月でした。

充実していたのか、例によってモタモタしていたダケなのかな?。

今月もイイこともそうでないことも含め、いろんな出来事があり、いろいろと出かけていき、いろんな出会いがありました。

なつかしい数年ぶりの再会がありました。(20数年ぶりの小説との再会も。)

初めてお会いして、既に数回お会いした方もいらっしゃいます。

もしかしたらそれっきり会うことのない方も、いらっしゃるかもしれません。

それでも出会いの機会は、大事にしたいです。

ヒトはヒトによって互いに磨かれる・・・、まだまだ荒削り過ぎるくらいなので。

 

毎年この時期は、体力的?にハードになりますが、夏バテしないように美味しいもの食べて、美味しい飲料を飲んで、楽しい会話をして~乗り切っていきます。

来月も、楽しく前向きにまいりましょう!。


夏祭り・夏祭り・夏祭り

昨日(7月29日(日))はパレット夏祭りでした。

今回は同日に、館内・館外でのイベント両立て開催は、準備が大変でしたが~、テナントさんと協力し合って設営&撤収は無事に完了です。

初の試みである、本格的な”よさこいソーラン”チームによる演舞。

暑い最中に・・・大変ですわ。演技者もお客さんも・・・。

SN3B0344.jpg

恒例の極真空手の演武。

SN3B0345.jpg 毎年感じますが、子どもたちのキビキビした演武がカッコいい!。

その後・・・城東太鼓保存会の皆さまによる太鼓の競演があったのですが・・・画像がない~。

耳にはシッカリと残っていますけどね。

本格的な夏祭りを再開して3年めになります。

まだまだ”真の祭り”とまでは、いきませんが確実に進化していると思います。

地域の祭りとして、誰からも認めてもらえるように!。

モノより思い出。

この夏祭りが、子どもたちの思い出の一つとして語られるように!。


肴(さかな)

はるか昔に、教科書で見たことあるな~ぐらいしか知らない詩人、草野心平のエッセイを読む。

季節は遡りますが~。

 

~花肴~

ウチの庭と畑から。

色んな花花と若い葉つぱ類を採つてくる。

 

庭梅とボケと連翹。

ライラックと二種類の菫。

春蘭・満天星・ムラサキヤシホ。

アケビの花と葉つぱ。

自称ブルースター。

 

ナズナの白と諸葛菜の薄紫。

牡丹の若葉とバラの新芽。

ツツジの五種類の花花。白山吹。

こごみ・ぜんまい。

タンポポの花と葉つぱ。

ハコベ・ホトケノザ・姫林檎の薄紅(くれなゐ)。

二種のユキノシタ。

カヘデ・錦木・ベニカシハのピンクの葉つぱ。

月桂樹の花の黄色いツブツブ。

それらをテーブルの上に並べた七つの。

白い皿皿に盛り。

 

左手にはコップの冷や酒。

南蛮味噌と醤油と蜂蜜と岩塩(しほ)と二杯酢。

花や葉つぱの夫夫を。

二本の指でつまみとり。

自分の勘や好みで夫夫の味の元を用ひ。

生のまま夫夫の味を味はひ乍ら。

さうしてはまたコップ酒。

そうしてはまたつまみ。

 

ああ爽やかな春の夕暮。

 

花花よ許せ。

葉つぱたちよ許せ。

 

芽吹いたばかりの新しい”生命”を肴にコップ酒。

イタダキマス。

末尾の二行が重く圧し掛かるし、美味だということを強調している。

 

小説の合間に食にまつわる、こんなエッセイ集を読んでいます。

こんな飲み方・・・素敵やな。


感謝状

パレットのインフォメーションカウンターでは、タバコ・切手・はがき・商品券・各種チケット・新聞等を販売しています。

その中の、切手・はがきの売上が良い!というので、郵政事業株式会社 金沢支店から感謝状をいただきました。

わざわざ、支店長さんがご来社いただいての感謝状の贈呈です・・・。

CIMG5993.JPG

実際に販売しているのは、インフォメーションなので、そのスタッフたちに直接手渡してもらった方がいいのにね~、とリクエストしましたが、結局は管理事務所内で受け取ることに・・・。

良く売れた!ということは、タクサン切手をお買い上げいただきましてありがとうございます~とのことです。

まッ、アマノジャクな考え方は置いといて~。

良く売れた=多くのお客さまに来ていただいた!ということは、素晴らしい!。

ありがとうインフォメーション!。

パレットの”顔”ですね。


打ち水効果があるか?

暑い日が続きます。

少し前は節電ムードだったのが、キレイごと(?)ばかりも言ってられなくなってきた。

実験的に屋上の融雪装置を稼働させて”打ち水効果”をみてみます。

CIMG5992.JPG

稼働時間が短かったためか、目に見えての効果は感じられませんが、金属の融雪パイプには水滴が付き、周辺にいると多少ですが、涼を感じました。

館内温度に影響させるには、日中ズ~ッと水を出し続けなければいけないか・・・。

サンダル等の履物でいらっしゃるお客さまも多いので、融雪水を出し続けるのは、はばかられます。

稼働時間等を工夫して、良好な効果が得られるようにしてみます。

試行錯誤ちう。

ご不便をおかけすることになりますが、何とぞご理解を・・・。


いいまち(TOWN)

パレットのキーテナントさんであるスーパーマーケットのアルビスさん。

その「となみ店」が開店するというのでチャベチャベと行ってきました。7月25日(水)午前9時開店。

CIMG5989.JPG

8時40分ごろ到着。

この頃は駐車場も比較的停めやすかったのですが、やがてほぼ満車。

CIMG5990.JPG

お客さまの長蛇の列・・・は建物の裏手にまで伸びている。

なかなか列が無くならないし、入場制限が始まりだしました。

結局、店内に入ることなく戻ってくることに・・・。

このようなオープニングセレモニーやイベントは、なるべく見るようにしています。

その店にとって最大最高の行事ですから。

それぞれの関係者の方々とも会うことができたので、店内を見学できなかったのは残念ですが早朝から出かけていって良かった!。

 

オープニングセレモニーには行政関係者・地域の代表者が多数参加されています。

行政もこの店の開店を、まちづくりの一翼を担うものとして見ているのでしょう。

当パレットも・・・そうなのかな・・・?。


大人もラヂオ体操

昨年に続き、今年も、夏休みラジオ体操の当番が回ってきました。

ラジオと出席スタンプ一式を持って、三口新町第一児童公園へ~。

最近は、公園清掃や避難訓練等で来る機会が多いな。

SN3B0338.jpg

子どもたちが集まってきて、画像の時計はもうじき午前6時半。ラジオ体操の開始です。

 

昨年もそうでしたが、出席ハンコが早く欲しくて、スゴク至近距離で体操をする子たちが多くいます。

落ち枝で地面に規制線を引き、「体操はココから外でやる!。」

みんな素直です。・・・が体操が終わりに近づくと、ジワジワ線を越えて接近。

ハンコ係(?)の子どもたちにハンコを渡し、オヂサンは脇に寄り、後は子どもたちに任せる。

任務完了。

 

実は先日、「大人のラジオ体操」というDVD付の本を購入するも、いまだ未見。

ラジオ体操をキッチリ行うとかなりキツイことは知っていますが・・・。

体操の間違いを子どもたちに笑われなかったか・・・?。

196766.jpg


痛い?~車、集合の巻

所用で湯涌へ行きました。

丁度、”湯涌ぼんぼり祭り“なるイベント開催日で、多くの人出があったのですが・・・駐車場を見ると・・・。

SN3B0337.jpg

なんじゃコリャ?。

車内にも、車体に描かれたキャラクターのグッズが満載。

たまに、街なかでも見かけることはありますが~ズラリと並んでいるのは初めて。

地元の方に尋ねると、キャラクターの人形(フィギュア)に、それ用に仕立てた着物を着せて~話かけている青年!?は珍しくないとの。

昨年も感じていたが・・・湯涌は変わった・・・。

ガールフレンドや彼女、居ないの?。

この車のペイントも決して安くはないだろうな~。てか、車がモッタイナイ。

 

付近を歩いている青年たちをみると・・・見るからに変なの(失礼)はいない。

このオタク集団は何なのだ?。地域の活性化には貢献しているのだが・・・。 


有意義な時間

金沢販売士協会7月例会。

講師例会の講師は金沢市参与 清水 義博 様です。

テーマは「金沢市の商業振興政策~私たちのまち”かなざわ”を語る~」。

地元の人間は、そうとは思っていないが、実は世界から評価されている歴史都市・創造都市 金沢。

CIMG5904.JPG

北陸新幹線開業へ向けての商業振興策を始め、交流人口増・人と人との繋がりの重要性が語られます。

 

何時になく、ハイレベルでアカデミック(?)な講演で参加者一同、大いに感嘆!。

(次回からの設営に悩むかも・・・・。)

懇親会に入ってからは、金沢でサミット開催!という話題が飛び出し、これまた大盛り上がりです。

 

また今回、新たに新加盟の方が3名いらっしゃいました。これからも皆さんで学んでいきましょう。

ご参加いただいた皆さま!ありがとうございます。


ティッシュと亭主・・・

言葉遊び~、Facebookで紹介されていました。

ただの言葉遊びでありますように・・・・。(自虐ギャグ)

580886_468833116463162_140565998_n.jpg

うまいこと考え付くものだなァ~。

追加で・・・テイッシュ→薄型がある。亭主→存在が薄い。

テイッシュ→使用済みの箱はたためる。亭主→家庭では、たたみ込まれる・・・。

エ゛ッ 、誰の事?。

 

何か、虚しくなってきた・・・。


雅な世界

会計事務所さんのセミナー?で雅楽についてお話がありました。

雅楽・・・ほとんど馴染みがない音楽?。

正式は衣装がありますが、画像↓のような感じでの演奏です。

奏者は皆さん、お坊さんらしい。

CIMG5902.JPG

画像左から「龍笛(りゅうてき)g016.jpg

真中が「篳篥(ひちりき)」g009.jpg

右が「笙(しょう)」

g002.jpg

漢字も難しいし、変わった楽器たち。

背後に左から、鉦鼓(しょうこ)・太鼓(たいこ)・鞨鼓(かっこ)の打楽器が控えています。

それぞれの楽器はとても高価かつ、デリケートなので扱いは慎重。口に触れる部分は消耗品で耐久性がない・・・と手間ひまかかるモノばかり。

 

 楽譜?なるものを見ましたが、御経を見ているような~。

CIMG5903.JPG

楽譜を見ながら演奏します。解説の方は演奏ではなく”謡う(うたう)”とおっしゃっていました。

楽譜を読んで(?)聞かせてもらうと、謡いのようにも聞こえるし、”君が代”のようにも聞こえるし、御経のようにも聞こえるし・・・。

 

冒頭にも書いたように、ホントに馴染みがないモノばかりですが、演奏を聴いていると・・・、厳かな舞や舞台の光景が微かに浮かんできます。(モチロン自身の知る範囲で。)

歴史・伝統・厳か・神仏~時代を超えて、伝わる”何か”が感じられたか・・・?。


夢の国の庭師

7月19日(木)日本経済新聞 文化面記事、「夢の国 庭師の小さな世界」。

東京ディズニーリゾートの植栽64万本を世話する、「庭師」の方が紹介されています。

CIMG5898.JPG

臨海部の施設だから塩害に強いマツ類を海側に配す工夫や、低木や花壇以外の樹木は、ほぼ自然のままの姿を見せているということ、それは非日常空間の演出にはリアルさが必要だから。

パーク内の花壇の花は常に満開状態。ファンタジーの世界にしおれた花は似合わない・・・。

と、さり気なく書かれていますが、365日~この状態を維持するのは大変な労力とコストが必要でしょう。

日常的には、開園前の未明~早朝に、また閉園後の植栽の手入れがあり、また台風等で樹木が折れたりしないように不眠不休の作業が続きます。

東京ディズニーリゾートという巨大な森の”番人”。

 

テーマパークはアトラクションや、施設の広大さ、素晴らしい接客サービスが注目され脚光を浴びますが、それらを支える全ての部門や関わるスタッフ(キャスト?)の働きで成り立ち、全体で満足度の高いテーマパークと、お客さまから認識されるのですね。

この記事で、かなり以前に訪れた際に、パーク内のモノは本物ではないが、本物同様の作り込みがしてあり、手抜き感がない!とチャベチャベと思ったことを思い出しました。

 

非日常空間を維持するため、日常のメンテナンスは欠かせないのでありました。

規模の違い雲泥の差ですが、我々も同じ気持ちを持って取り組んでまいります。


THE  BISHOP’S BIRD STUMP

前知識もなく単純にタイトルにひかれて、只今読書中。

「犬は勘定に入れません あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎」 コニー・ウィリス

CIMG5891.JPG

SFなんだけど、前フリもなく唐突に物語が始まり、読み進めていくうちに何となく登場人物同士の人間関係が分かってくる・・・。

まるで、映画かテレビドラマを見ているかのようなスピード感(話の展開)があります。

時間旅行の話だけれど、難しい科学的解説はナシ。

“ネット”というシステムを使い、現代(22世紀に近い21世紀?)と19世紀~20世紀を、まるで海外旅行をするかのように、自由に行き来する主人公たち。

過去の人たちと、そんなに接触してもいいのか?。

過去のモノを持ち帰ってもいいのか?と、素朴な疑問はありますが、話はどんどん進んでいきます。

上下巻の1/4ほど読みましたが、未だ話の内容がつかめない???。

テンポがいいので、のせられて読まされているような感じです。

こんなSFは初めて・・・最後までたどり着けるか?。


Facebook考

毎日、度々開くFacebookページ。

“友達”になった人たちの投稿やコメントを楽しんだり、リアルタイムの様々な情報が得られて有意義だったり、興味深かったりします。

ネットでは、Facebookのイイこともワルイこと出てきますが、上手に使えば非常に便利。

でも最近、数人の方からFacebookやらない~やめた~という話を聞きます。

確かに、実名登録が基本ということで、個人情報がオープンな環境に曝されていますね~。

仲間内の情報伝達ツールとしては便利ですが、検索欄で名前を入れれば、かなりの個人名が出てきます。

“知り合いかも?”では、見ず知らずの方の画像や名前が出たり、全く知らない方から”友達リクエスト”があったりして、少々驚くこともありますが、当たり前のように利用している。

あくまでも、リアルコミュニケーションを補完するためのツールのはずが、一人歩きして大きくなって、そこに目を付けた、いろんな考えを持つ組織や個人の流入?や取り込み?がなされているのか?。

アバウトな個人情報しか入れていないので、特に抵抗はありませんが、確かに画像やアドレスや勤務先は世界中に曝しているのと同じだな。

ネットの弊害は様々言われていますが、既にインフラとして無くてはならない存在になっています。

FacebookやGoogle・・・無料で使える便利なツールとは、上手に付き合っていく、利用者が自己責任で利用する・・・。

嫌なら利用しない。

これが、グローバルスタンダード(アメリカに合わせる)なこと。

00000137-60a5-8117-f69c-31b2e8be40a7.jpg 

あくまでもツールです。PCもスマホ(使ってないけど)も。

美味しい店情報も、実際に行って味わってみないと分からない!。

と、言いつつもFBページを開いています。


量・・・じゃなかった、涼を求めて。

外は蒸し暑い・・・。まだ、夏本番には、なっていないのだが~。

とは言っても、真昼間からBEERというワケにはいかないので食で、涼を求めます。

CIMG5890.JPG

チョッと贅沢して、めん処あかさかの天ざるそばを食す。

暑くても寒くても、ざるそばは美味いのです。

天ぷらは揚げたて~、BEERと合うだろうな~と思いつつ、そばつゆに浸けてサクッとイタダキマス。

アツアツ美味ェ~、熱くなった口の中を冷たいそばでクールダウン。

美味ェェェェ~の繰り返しで、アッという間に平らげるのでした。

 (以前にも、似たようなコトを書いていた・・・。)

 

暑い最中、昼食時のささやかな楽しみ。


1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 赤坂ビル株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.