当たり前ながら、誰しもダマされることは嫌ですよね。

少ない経験ながら、後になって「アッ!やられた!。」と気づくことがあります。

オレオレ詐欺も「自分は引っかからないぞ!。」と思っていても、術中にハマるらしい・・・。

 

先日、その可能性が疑われる一件がありました。

ありのままの事実を伝えられたと思っているが、作為があったかもしれない。

一連の出来事は、本当のコトかもしれないし、関係者のカン違いかもしれないし、何かの行き違いかもしれません。

リアルタイムの現場に居合わせてはいないので正確なことは不明です。

 

モヤモヤとした感覚だけが残ります。

誰かが、誰かを陥れて「シメシメ~」と思っているのかもしれません。

もしかしたら罪の意識にさいなまれているのかもしれません。

しかし・・・今さら、本人じゃないと分からないことを思っていてもショウガナイ。

 

真実を知ることは難しいが、世の中にはいろんな人間が、残念な人間いる・・・ということを再認識。

そういう自分も完璧な人間ではないのです。